文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

このページを印刷

株主還元・配当

配当に関する考え方

当社は、長期にわたる安定的な経営基盤の確保や将来の事業拡大のために必要な内部留保の充実を図りつつ、配当の安定性・継続性を考慮の上、経営成績に応じた利益還元を行うことを基本方針としています。具体的には配当性向10%以上を目標とし、今後の事業環境を勘案しつつ決定します。
当社は、年1回の剰余金の配当を期末に行うことを基本としており、配当の決定機関は株主総会としています。なお、当社は、会社法第454条第5項の規定に基づき、取締役会の決議によって中間配当を行うことができる旨を定款に定めています。

株主優待

株主の皆様の日頃のご支援に感謝するとともに、当社株式の投資の魅力を高め、より多くの方々に当社株式を中長期的に保有して頂くことを目的に株主優待を実施しております。

株主優待制度の内容

1. 対象となる株主様

毎年1月31日および7月31日現在の株主名簿に記載または記録された当社株式100株(1単元)以上を保有されている株主様を対象といたします。

2. 株主優待の内容

対象の株主様に対して、年2回一律にQUOカード(クオカード)1,000円分を贈呈いたします。

3. 贈呈の時期

毎年1月31日および7月31日を基準日として年2回実施いたします。

1月31日現在の株主名簿に記載または記録された1単元(100株)以上保有されている株主様に対しましては4月下旬、7月31日現在の株主名簿に記載または記録された1単元(100株)以上保有されている株主様に対しましては9月下旬の発送を予定しております。