文字サイズ
  • 標準
  • 拡大

このページを印刷

企業理念

リアルなITコミュニケーションで豊かな社会形成に貢献

国内外の社会経済が構造変化に直面するなかで、それとつながる産業活動や個人の働き方にも、価値観の転換を促すような大きな変化が起こっています。特に、インターネットに代表される情報技術の急速な進展は、人々の知的活動を高度に情報化しました。さらにクラウド、モバイルデバイス、ビッグデータ、ソーシャルネットワーキングといった画期的な技術の出現によって、情報化社会は新たな局面を迎えようとしています。

しかし、これらの技術が必ずしも、ユーザーにとって使いやすく安全なかたちで提供され、コミュニケーションの充実や仕事の生産性向上に貢献しているとは限りません。新しい技術をユーザー本位のかたちで提供し、より質の高いコミュニケーションの創造を実現すること。そして情報化社会のより豊かな発展に貢献すること。これこそが、ソリューションベンダーとしてのネオジャパンの最も重要な責務だと考えています。

この10年で急激な発展を遂げたITは、今後もより変化のスピードを上げて、社会の変革をリードしていくことが予測されます。ネオジャパンもこうした流れに真摯に向き合い、従来の概念を覆す発想と、日本企業ならではの気配りで、品質の高い製品やサービスを提供していきたいと考えます。そして、「ネオジャパン」の名に恥じないよう、国内のみならずグローバル展開も視野に入れた挑戦を続けていきます。一人ひとりがパイオニア精神を持った、パワフルな技術者集団として、ネオジャパンは前進していきます。

NEOJAPAN
社名の由来
一部の先進企業だけでなく、全ての企業にすぐれたITのメリットを。
コンピュータの力で日本企業と社会のコミュニケーションを変えていく。
そのような願いを込めて“ネオジャパン(新しい日本)”という社名は誕生しました。